ほっとくつろぎ家ロゴ【埼玉県・さいたま市・千葉県の新築戸建て:ほっとくつろぎ家】

テレワークの20代−30代に 戸建購入が人気

テレワークの20代−30代に 戸建購入が人気

テレワークをする20代から30代の子育て世代なら、戸建購入がおすすめってご存知でしたか?今回の記事では、テレワークが広まった世の中で、どのように家が変わってきたかをアンケート結果を合わせながら書いていきますね!「テレワークを始めたけど、プライベートと仕事の区別がつかない」や「家で仕事をすると集中できるスペースがない」などのお悩みを解決するヒントになれば嬉しいです。さらに、今回は、「なぜ賃貸ではなく、なぜテレワーク時代には戸建購入がおすすめなのか」も紹介しますね!

目次

  1. 【テレワーク時代】この家はテレワークに向いていない?
    1. 家への不満は7割以上
    2. テレワークに向いていない家の特徴4つ
    3. 【3LDK以上】テレワークに人気な間取り

  2. 20代から30代に戸建が人気な理由
    1. アンケートからみるみんなの本音
    2. 戸建がマンションより人気なワケ

  3. 「高いから無理!」は間違っている
    1. 【年齢】20代から30代がチャンス
    2. 【年収】世帯年収500万以上は間違い
    3. 【場所】テレワークで広がった仕事場の自由

  4. まとめ
ほっとくつろぎ家 

1.テレワーク時代に向いていない家?

テレワークという強い働き方が常識レベルまで世間に広まってから、「テレワークのメリット」を様々な人が感じるようになりました。また同時に、「テレワークをする環境」に課題を見つけた人も多いのではないでしょうか?

1.1. 家への不満は7割以上

テレワーク・リモートワーク・在宅勤務が一般的に広まると同時に、多くの人は「家のどこで仕事するか」について悩んでいます。また、前回に記事でも取り上げたようにテレワーク・リモートワーク・在宅勤務で一番多い悩み、「仕事とプライベートの区別がつかない」は、みんな感じているようです。
すまいValue調査では2020年7月にテレワーク・リモートワーク・在宅勤務をしているファミリー層を対象にテレワークと住まいについてアンケートが行われました。ここでは、アンケートに参加した方の7割以上が大なり小なり「家に不満」を感じていました。

「家の中に集中できるスペースがない」
「家では、ネットの通信速度が下がる」
「仕事用に確保できるスペースがなかった」
「家族の声が入ってしまうので、仕事できない」

など、集中して仕事できない内容の不満が多く見られました。

1.2.テレワークに向いていない家の特徴4つ

特徴1:パソコンや資料を置いておく場所がバラバラ

仕事をするなら、在宅ママでたとえデータ入力作業の勤務だったとしても、大事な資料はいつもなくさないように保管しておかなくてはなりません。仕事をするときは、「生活小物をいったん片付けてから・・」などとしていると、大事なものを失くしてしまう可能性もありますし、会議に遅れるなんてこともあるかもしれません。

特徴2:オンライン会議で生活音にいつも悩まされる

 例えば電子レンジの「チン」という音ですら、会議の時は邪魔になります。子供の泣く声ですら、いつもは冷静に対処できても、オンライン会議のときは焦りますよね。

特徴3:息がつまる空調

テレワークや在宅勤務が広まるにつれて、家をプチリノベされる方も増えました。例えば、押入れを工夫してデスクにする方もいますよね。ですが、仕事に集中するためには「息の詰まる場所」はNGです。空気がこもりやすい押入れやクローゼットなどを仕事場に変える時は新鮮な空気が回るように空調管理も大切です。

特徴4:コンセントがない場所で仕事している

在宅勤務はパソコンをつかってデータのやりとりをすることが多くあります。パソコンを含む電子機器を使う場合はオンライン会議など、いざという時のためにきちんと充電できる環境が必要です。充電切れを気にしながら仕事をするのはストレスですよね。

1.3. 3LDK以上?子育て世代の間取り

すまいValueによると、3LDK以上の間取りを好む人は合計77%以上で、部屋数の多い間取りが好まれることがわかりました。間取りのニーズとしては「子供部屋」「寝室」「テレワークルーム(書斎ルーム)」が多いようです。

部屋を増やしたい理由は、
 自宅の仕事スペースがあったほうがいいから
 休憩する部屋と仕事部屋が欲しいから
 防音つきの部屋があるといい

などです。仕事と生活空間を分けることに役立ちますよね!

2【テレワーク時代】20代から30代に戸建が人気な理由

2.1. アンケートからみる、みんなの本音

20代から30代の家の購入に対する意欲は高まってきているというのはご存知ですか?将来「持ち家(マンション)を購入することが将来設計にはいっている」人は70%近くになります。
また、テレワーク時代に向いている家の形は、戸建派が44%、マンション派が16%となっています。(すまいValue調査より)
つまり、みんなの本音としては、
家を将来買いたいが、今の時代は「戸建」がいいという方が増えているという見方ができます。

2.2. 戸建がマンションより人気なワケ

なぜ、戸建がマンションより人気なのでしょうか?アンケート結果を元に、「テレワークをする20代−30代の家族の視点」から見てみましょう!

戸建てが向いている理由

  •  生活音で近所に迷惑がかからない
  •  仕事用のスペースが戸建なら確保できそう!
  •  戸建なら一部をテレワークに使えるようにアレンジできる
  •  もう一部屋作ることができそう
  •  戸建は自分の仕事スタイルにあった形に変化できてワクワクする
  •  子供のスペースと親の仕事スペースを分けることができそう

 戸建ならではの自由度の高さや、部屋数を増やせるなどの可能性を感じますね!!

3【【新築戸建て】高いから無理は間違っている

3.1.【年齢】20代ー30代が戸建購入のチャンス

家を買うとなると、昔からの言い伝えを思い出します。

「家は一生一度の買い物」!?

これは今も言えることでしょうか?
確かに総額をみると、大きな金額にすこしびっくりしますよね。ただ、今は昔と違って低金利時代。もちろんあまりにも若い10代ではなかなか家を買うほどのお金を借りることはできませんが、適切なローンを組めば「頭金10万円の頭金で月々7−8万円の支払いで新築の戸建てを購入」することできます。

\インスタグラムで公開中/

ほっとくつろぎ家
家の購入は一生一度?
ほっとくつろぎ家
住宅ローンと今
ほっとくつろぎ家
中古ではなく新築を選ぶ

 20代ー30代では、まだ「マイホーム」は早いのでは?周囲からは言われるかもしれませんが、今は補助金対象者も「子育て世代」「若い夫婦」などの条件が含まれており、若い世代が新築の戸建てを購入できるように色々なメリットがあります。

また、一方で、ローンの返済を完了するのは「60歳ー70歳まで」と考えている人は70%以上です。現在のローン返済の平均期間は35年で考えられることが多いので、少なくとも35歳以下までには購入したほうが良いことになりますよね。

あなたがテレワーク・リモートワーク・在宅勤務をしていて、子育ての真っ最中ならば、ぜひ、新築戸建を考えてみましょう!

3.2.【年収】世帯年収500万以上しかダメ!は間違い

株式会社クランピーリアルエステートの調査によると、持ち家購入には「年収500万円ー700万円必要」だと考えている方が56%以上いることがわかりました。一方で給与所得者全体の平均年収は433万円です。これらを見ると、「新築戸建を購入するには足りない」と考え購入の相談にも踏み切れない方が多くいらっしゃるのではないか、と思います。

さらに、月々返済は5−8万円なら可能だと考えている方は、80%以上います。

弊社では、年収400万円以上で、月月返済が8万円ならば、十分新築の戸建てが購入できると考えています。

3.3【場所】テレワークによって自由度が広がった

実は、テレワークの広がりによって、通勤時間が1時間を超える郊外や、地方への住まいの確保は許せるのではという考えが広まりつつあります。

上記のアンケートによると約40%以上の人が「許容できる」と答えています。

理由は「安く購入できる」や「テレワークで通勤の必要がない」というもの。ほかにも興味深い意見があったのでご紹介します。(20代−30代男女)


・地方のほうが生活費が安くてコスパがいい

・買い物はネットでできるので不便はない

・テレワークによって都心にこだわる必要がなくなった

・子育てにはむしろ郊外の方が自然に触れ合えてのびのび育てることができる

・これからの将来を考えて、郊外の自然溢れる場所に移住したい

・庭や駐車場が広い家にすみたいから

・テレワークによって働く場所は特別な意味をもたない

などです。(引用元:PRTIMES

\ まず話を聞いてみたい? /​

4 まとめ

いかがでしたか?テレワーク・リモートワーク・在宅勤務では、家を見直すきっかけになってきています。同時に多くの20代−30代の子育て世代は持ち家の購入に意欲的になっています。いい方でなんとなくの固定概念によって、購入に踏み出せない方も多くおられます。
ほっとくつろぎ家では、20代−30代の若い家族の戸建購入の応援をしています。

「将来、自分の家を持ちたい方」なら今から考えてみてはいかがでしょうか?

ー この機に賃貸を卒業したい方、
ー もう一部屋を確保したい方、
ー テレワークで快適に仕事をしたい方、
ー 子育てをもっとのびのびさせたい方、
ぜひ、弊社へお問い合わせください。

もしこの投稿がお役に立てたら、
シェアしていただければ嬉しいです♪

Facebook
Twitter
Pinterest
Email
【埼玉県・さいたま市・千葉県の新築戸建て:ほっとくつろぎ家】ロゴ
お役立ち情報
今すぐ視聴

今の家賃を変えずに
もっと広い家で
のびのび子育てをする方法

今の家賃を変えずに

もっと広い家で
のびのび子育てを
する方法

©️ ほっとくつろぎ家 All Right Reserved 2023