家を買うベストタイミングは今?2024年の住宅購入

ほっとくつろぎ家_家を買うタイミング2024
はじめに: こんにちは、ほっとくつろぎ家です。家を買うタイミングって一体いつがベストなの?って思いませんか?多くの方はお得な時期やタイミングを見計らって家を買いたいと思っています。 家を買うのに決まりはありませんが、知っておくと便利な情報もたくさんあります。ぜひ、自分に一番ぴったりのタイミングで家を買ってくださいね!
目次

家を買うベストタイミングっていつ?

ライフスタイルの変化が鍵

家を買いたいと思っている人の多くは自分のライフスタイルが変化したことで、家を買うきっかけにしているかたが多いことがわかっています。500人におこなったアンケートによると

500人中122人が妊娠出産が家を買うタイミングになったと答えています。間取りの変化や生活スタイルの変化で「今住んでいる家では難しいかな・・」と思った瞬間が家を買うタイミングなのかもしれませんね。

つろぎ家 家を買うタイミング
つろぎ家 家を買うタイミング

家を買うなら子供が小学校に上がるまでって本当?

 家を買うベストタイミングの一つとして妊娠出産が大きなきっかけになることは、先ほどの結果からも明らかですよね。ですが、実際に、「子供が何歳の時」に家を買う夫婦が多いのでしょうか?ウィメンズパークによる2035人を対象にしたアンケートによると、子供が0−2歳までに家を買う人が36.9%、ついで3−5歳が22.4%となっています。この結果より、多くの方が子供が小学校に入学する前までに家を購入していることがわかります。
その中のコメントからは

・学区を変えたくないから
・住まい環境が子供向きではないから

などがあり、子供を育てる環境を良いものにしたいという親の心が込められているようです。

結婚前に家を買う

 最近は結婚前に家を買うカップルも増えています。婚約中のカップルの中には20代ー30代の方もおられ、ローンの完済完了の時期を考えると、これから結婚をするならなるべく早めに家を買おう!という考え方もあります。

また、婚約中で、まだ子供のいないカップルならば、共働きでお互いの収入を合わせて家の購入に踏み切ることもできます。子供が生まれてお金がかかってくる前に、家の購入を計画するカップルもいます。

45歳までに買う人が多いって本当?

 家を買うベストタイミングとして、45歳までに家を買いたいと思っている人もいます。

なぜ「45歳まで」なのかというと、住宅ローンの完済時の年齢に関係しています。住宅ローンを取り扱う金融機関では、申し込み条件に完済時の年齢を明記しています。(これらは金融機関によって異なります。)例えば「完済時の年齢が80歳」ならば、返済期間が35年のローンを組む場合は、

 80歳ー35年ローン=45歳

つまり45歳までにローンを組むことが大切になります。

*各金融機関にもお問い合わせください。

家を買うには2024年がいいの?

 家を買うタイミングを考えている人には、2024年がぴったりの年なのか気になりますよね。毎年更新される補助金制度や、住宅ローンの減税制度、子育て支援、省エネ対策、、、と
住宅を購入する時に考えたい情報をしっかり手に入れて、家を買うかどうか判断したいですね!

子供がいる家庭は住宅購入がお得

子育て世帯が、住宅を購入するベストタイミングを考えているならば、「子育て世帯への住宅購入のメリット」は絶対に見逃せない内容です。

【朗報】2024年子育て世帯の住宅ローン金利は優遇

 子供1人につき、0.25 %金利が下がるというユニークな制度です。この制度はポイント制で、子供の数だけでなく、地域や省エネの基準によって、金利を最大1%も下げながら、長く優遇を受けることができます

住宅価格高騰?この先も上がり続ける?

 最近は、以前より住宅価格が高騰しています。建築の資材が値上がりしているだけでなく、人材が不足していることで、住宅自体の価格が高くなってきています。

国土交通省の不動産価格指数でも、2010年を境に住宅の価格は緩やかに高くなり続けています。今までは、日銀の低金利政策がありました。この低金利で住宅ローンはとても低い金利で借りることができていたので、多少「高額でも(住宅価格が上がっても)」買いやすい状態でした。

住宅ローン金利は、徐々に上がる傾向にありますが、まだまだ低金利が続いています。
これをチャンスとする人もいるかもしれませんね。

つろぎ家 家を買うタイミング

住宅ローンの金利はどうなる?

 今、日本では徐々に金利が上昇してきています。とはいうものの、2023年のアメリカの住宅ローン金利7%超えに比べればとても緩やかなものです。

今後、住宅ローン金利が上がれば、「返済金額もふえる」ことも予想されます。日本は、住宅ローンでは変動金利を選ぶ人が7割以上です。固定金利よりもずいぶん安い変動金利ですが、返済期間中に金利が急上昇する(返済金額が思っていたより増える)可能性も0%ではありません。

 これらの金利の変動は誰も絶対的な予想はできません。大切なのは、どの返済金利を選んでも大丈夫なように余裕をもった返済プランが必要です。

省エネ基準適合住宅_ほっとくつろぎ家

まとめ

 いかがでしたか? 今回は家を買うベストタイミングについて、「ライフスタイル」や「お金」の側面からお話ししました。家の購入は家族ごとにベストタイミングが異なりますが、一般的な考え方も頭に入れながら、それぞれの家族のベストタイミングに家を手に入れることができるといいですね! ほっとくつろぎ家の新築戸建は、誇れる家をご提供することをモットーにして20代−30代の子育て世代に新築戸建をご提供しています!もし、あなたが埼玉や千葉に新築戸建を考えているならば、ぜひ、ほっとくつろぎ家にご相談くださいね。
\ お客様の声をいただきました /
大手はマニュアル営業だと思うが、ここは担当営業マンが熱く、親身になってくれた。時間を掛けて話をしてくれた。

➡︎ お客様の声の一覧はこちら

なぜ私が、20代−30代の子育て世代に住宅の購入をお勧めしているのか

こちらのウェビナー>> からご覧ください。

もしこの投稿がお役に立てたら、
シェアしていただければ嬉しいです♪

Facebook
Twitter
Pinterest
Email

新着戸建てブログ

今すぐ視聴

今の家賃を変えずに
もっと広い家で
のびのび子育てをする方法

今の家賃を変えずに

もっと広い家で
のびのび子育てを
する方法

©️ ほっとくつろぎ家 All Right Reserved 2023